2019年6月10日

DIVEについて

DIVEプログラムは、主に帰国児童および同等の英語能力を持つ児童のためのサタデープログラムです。経験豊富なネイティブ講師陣とバイリンガルのティーチングアドバイザーがお子様の学びをサポートします。

DIVEとは、Doshisha International Vantage Education(*Vangtage=(n) 優性、有利な地位[立場])の頭文字から作られたプログラム名です。教育分野における「DIVE」登録商標は同志社大学が所有しています。

DIVEプログラムは、同志社国際中学校・高等学校の近未来教育施設「コミュニケーションセンター」などで行っています。