2019年6月10日

DIVEについて

About DIVE
DIVE授業説明
DIVEご挨拶
DIVE開講日程

 DIVEプログラムは、主に帰国児童および同等の英語能力を持つ児童のためのサタデープログラムです。経験豊富なネイティブ講師陣とバイリンガルのティーチングアドバイザーがお子様の学びをサポートします。DIVEでは、英語で思考する、英語での応用能力を向上させるカリキュラムで構成されています。例えば、英語での表現力としては、文字での表現として Essay Writing に重点を置き、また、コミュニケーション・スキルとしては、Presentation(発表)から Debate(議論)へ、そして最終的には Negotiation(交渉力)へと発展させて行きます。学習は Input(知識の吸収)と Output(表現)の均等化を図り、子ども達の自発的な発言と行動を促進しています。最終的には英語思考による問題発見から解決能力へ、そして行動力へと段階的な育成を目的としています。

What is DIVE?
DIVE is an acronym for Doshisha International Vantage Education, a program that provides English education based on Doshisha’s educational research and philosophy. The DEEP Division, an acronym for Doshisha Enriched Education Program, was set up within the school in 2004 to pursue ideal education and create new standards. DIVE’s curriculum is designed for thinking and practical application in English. In written expression, we place value in structured essay writing, and in communicative skills, we enrich presentation skills and develop them into debate and negotiation skills. We facilitate spontaneous speaking, balancing the amount of input and output opportunities for students. Ultimately, students progress from problem finding to problem solving skills and acquire the ability to take action, all through thinking in English.

DIVEプログラムは、同志社国際中学校・高等学校の近未来教育施設「コミュニケーションセンター」などで行っています。

Communication Center

We mainly use the Communication Center and Communication Complex. Doshisha International Junior & Senior High School’s cutting-edge facilities and technology provide an optimum environment for full English immersion and hands-on learning.

キーワード「FULL IMMERSION」

DIVEでは、日本語を一切介せず、英語表現力と英語思考能力(問題発見・解決能力・行動・実行力)を学びます。

At DIVE we use no Japanese, learning to think and express in English, through finding/solving problems and taking action.

5つのカリキュラム特徴 ~ コミュニケーション能力を高めるプログラム ~

DIVE Five Themes

Our 5 Curriculum Attributes ~Enhancing Communication Skills~
1. Christianity&Internationalism : Education based on Doshisha’s Christian and international values
2. Thinking & Presentation : The ability to think and express in English (Presentation Skills)
3. Reading & Writing : Reading comprehension and structured writing skills
4. Creative Projects : Experience-based learning in various fields using technology
5. Individualism : Elective classes to engage students and bring out their character

 

英語を通して6つのスキル(6C)を習得

DIVE 6C Study Points

DIVEプログラムは、英語4技能を中心とした英語力伸長と共に6つのスキルを主体とした英語論理的思考能力や応用能力を育てます。DIVE教科の中ではメディアツールを使った幅広い分野での体験型学習、児童の興味を引き出す選択型授業を行うなど、コミュニケーション能力を高めるカリキュラムによって構成されています。

The 6 Skills (6 C’s) Acquired in English
At DIVE, while improving basic reading, writing, listening, and speaking abilities, we work to acquire six skills that further enhance critical thinking and application. Our curriculum focuses on communication skills, incorporating hands-on projects with digital devices, as well as elective lessons to provoke interest.
Communication, Creativity, Collaboration, Composition, Cultural Understanding, Critical Thinking

Doshisha International Junior / Senior High School

同志社国際中学校・高等学校

 同志社国際中学校・高等学校は、同志社の持つ精神と伝統を受け継ぎつつ、国際化社会の要求に応える形で1980年に文部省の助成を受けて「帰国生徒受け入れ専門校」として設立されました。
 以後、海外から関西に帰国する児童・生徒の約半数を受け入れるなど、帰国生徒教育の関西の雄としてより質の高い教育活動に取り組んできました。京都では唯―の「帰国子女の受け入れを主たる目的として設置された高等学校(A1群指定)」として、中学・高校とも全校生徒の3分の2を帰国生徒が占め、帰国生徒と国内一般生徒は同じ教室で学び、お互いの文化を理解・認識し、刺激し合いながら、グローバルな感覚を身につけています。

Doshisha International Junior & Senior High School
Doshisha International Junior & Senior High School was established in 1980 with funds from the board of education, meeting high demand and specializing in returnee education. It is now the largest school of its kind in the Kansai area, accepting roughly half of the students who return to the area and constantly paving the way with high quality education. It is the only high school in Kyoto which has returnee education as its primary purpose. Two-thirds of the students in the junior and senior high schools are returnees, and they are mixed with non-returnee students, learning each other’s cultures and inspiring each other to develop a global state of mind.

DIVEは「Doshisha International Vantage Education」の頭文字から構成されており、同志社の今までの国際教育における研究と実績を元にした英語教育を行うプログラム名称です。

DIVE is an acronym for Doshisha International Vantage Education, a program that provides English education based on Doshisha’s educational research and philosophy.

DIVE Program DEEP Division
  • Vantage :(名)有利、優越、優勢な地位
  • Enriched:(形)豊富な、強化された、濃縮された
  • DIVE 商標登録4918439(41技芸・スポーツ又は知識の教授,学校における教育) 学校法人 同志社
  • DEEP 商標登録4877455(41技芸・スポーツ又は知識の教授,学校における教育) 学校法人 同志社

【お問合せ先】
DIVEプログラム DEEP事務局
Phone : 0774-65-8911(学校代表)
DEEP事務局直通:0774-65-8924(火・金・DIVE開催土曜日 9:00-16:00)
DEEP事務局 e-mailアドレス